レイサム アンド ワトキンス外国法共同事業法律事務所のファイナンス部門所属のカウンセル。

バンキング、買収ファイナンス、プライベート・エクイティ・ファイナンス、プロジェクト・ファイナンスを主な業務分野としている。

レイサム&ワトキンスに所属する以前は、大手国際法律事務所のロサンゼルスオフィスに勤務。銀行融資、買収ファイナンス、リファイナンス、リストラクチャリングなどの案件に関連し、民間銀行や投資銀行、プライベート・エクイティ・スポンサー、公開・非公開企業を代理した経験を持つ。

Bar Qualification

  • California
  • Japan (Registered Foreign Lawyer)

Education

  • JD, Loyola Law School, Los Angeles, 2005
    cum laude
  • BA in Mass Communications, Tulane University, 1990

Languages Spoken

  • English