レイサム アンド ワトキンス外国法共同事業法律事務所のコーポレート部門所属のアソシエイト。

大手日系企業および多国籍企業に対し、下記を含む様々な知的財産案件に関与。

  • 知的財産のライセンス供与、売却およびその他の取引
  • 共同開発、合弁事業、戦略的提携および外部委託の取り決め
  • 製品の製造、供給および流通の取り決め

Bar Qualification

  • California

Education

  • JD, Columbia Law School, 2014
    Editor-in-Chief, Columbia Journal of Asian Law (2013-2014)
  • BA, University of California, Irvine, 2010

Languages Spoken

  • English